激安の塗装用品・塗料・DIY用ペンキの通販サイトNPS

便利なクレジットカード決済ご対応!
クレジットカード決済始めました

トップページ

商品カテゴリー検索

ご調色について

新着情報

お支払い・ご配送・ご納期について

お問い合わせ

運営者の紹介

お買い物ガイド

 

外装・外壁塗料

内装・内壁塗料

木部室内塗料 棚・家具

木部屋外塗料 ウッドデッキ

自然塗料

鉄部塗料

屋根塗料

床塗料

特殊塗料

塗装用品

学祭・イベント塗料

その他お役立ち商品

 

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜

お得な情報

数量限定バナー


ニッペ・菊水
塗板見本も無料に♪
FAX注文・お見積もり用紙

塗料カテゴリ

定休日



2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

が定休日です。
が10時〜12時30分までのお問い合わせご対応です。
が13時半から16時までのお問い合わせご対応です。

平日10:00〜16:00

イレギュラーにお休みがございますのでカレンダーにてご確認ください。

土曜日は発送のみ可能な場合もございます。
お日にちによって承ることが難しいことがございますのでお急ぎの場合は一度ご確認ください。

ご注文は24時間受け付けております。

※お問い合わせは、上記営業日内にご回答いたします。
※上記時間外にてはご注文以外のご対応ができない場合がございますのでご注意ください。

 

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品合計金額に対して5%のポイントを発行!


1ポイント=1円として次回お買い物よりご利用いただけます。是非ご登録ください♪

※ご注意※

会員様でもログインをせずに注文画面に進んでしまうと、ポイントが発行されません。
必ずログインしてから注文画面へお進みください。

オーダーカラー(調色)


調色について
 


店長のオススメ

パーフェクトトップ

パーフェクトトップ

作業性・耐候性、仕上がりにすぐれたパーフェクトシリーズの水性上塗り塗料

塗装前にお天気チェック!


-天気予報コム-
 

※ご覧になりたい地域をクリックすると天気予報コムにジャンプして詳細を表示します。
週間予報もチェックしていってくださいね。
 

 QRコード

 

http://www.nps-web.com/
NPSのQRコード

 リンク

 


エコペイントネットワークエコペンネットワーク


ナガヤ塗料株式会社
ナガヤ塗料株式会社 

用途別 > 木部室内 棚・家具塗料

NPS塗料通信販売店について

激安の塗装・塗料・ペンキDIYの専門販売通販サイトのNPSは、エスケー(SK)化研・日本ペイント・ロックペイント・ダイフレックス・ターナー色彩・菊水化学工業・他有名塗料メーカーの一次販売店となるため、お安くご提供が可能となっております。昭和34年創業の実店舗が運営しており、様々な施工店様と長きに渡りお付き合いさせていただいております。
税抜き1万円以上お買い上げで送料無料です!FAXご注文も可能です。
NPSはプロからセミプロ向けの商品ラインナップが基本となりますが、初めての方にも塗装ができる商品もございます。塗料・ペンキは施工仕様の通りに塗装されることで商品の機能や効果が発揮されます。技術はもちろん必要ですが、楽しく塗装でき、仕上がりにご満足いただくことを望んでいます。
塗装用品には激安の「エコペンシリーズ」もございます。エコペイントネットワークで共同開発しているブランドです。消耗品はリーズナブルに使いやすい商品がいいといったお施主様のご希望にお答えすべく、改良を重ねコストパフォーマンスを重視しています。その他未掲載の商品でもお取り扱いがございますので、お問い合わせページをご覧になられ、お気軽にお問い合わせください。

 

1.下地調整

棚や家具に使う素材全体にサンドペーパーで軽く研磨してから、その時に出たカスを拭き取ります。
もし木目が深い場合には、との粉やパテで目止めをしておきます。
ひび割れや傷などがある場合は、ひび割れの幅や深さによって適切な補修材で埋めておくといいでしょう。

2.塗料選定

室内用の木部塗料では、外部用と異なり、臭いや安全性を重視しましょう。
水性であれば作業が安全で臭いも少なく、塗装は楽です。
油性のワックスでは撥水力が発揮されるので、用途によっては油性をご使用ください。
棚や家具などでは擦れる場合に劣化が進みます。木部の呼吸を妨げない塗膜を薄く作るタイプの塗料もございます。
保護力がありますが、木部の自然な風合いは少なくなります。
ペンキのように完全に塗りつぶして塗膜を作る場合もありますが、劣化すると塗膜が剥がれてきますので、見た目は悪い場合が多いです。
塗膜を作らないワックスタイプは、保護力が少ないので定期的なメンテナンスが必要となりますが、素材に優しく触り心地が違います。ワックスも水性と油性があります。

3.塗りかた

下地調整が終わりましたら、塗装です。
棚や家具に塗装をする時には、木目に沿って塗っていくようにしましょう。
塗料を使う前には、棒などで塗料が入っている容器の底から上まで全体的にかき混ぜてください。
1度塗りで素材に保護効果を与えるために、木材にはたっぷりと塗料を吸収させることが必要です。
塗料を塗る場合はまずは角などの細かい部分から塗るようにしましょう。
このような細かい部分はミニコテバケなどを使って丁寧に塗りましょう。
そして広い面の場所にはコテバケを使うと便利です。
余分な塗料はぬぐい取ります(そのままにしておいても乾かないです)
ウエスや細かいガーゼタオルやタンポなどで擦りながら塗装をするとキレイに浸み込みます。
※木部用の塗料で、亜麻仁油、桐油、大豆油などの乾性油は比較的酸化されやすく、酸化反応で発火する恐れがあります。
ウエスやタオルなどに浸み込んだまま放置すると、発火の原因となることがあります。
バケツなどの熱の逃げにくい場所では危険です。
必ず塗料が付着した使用済みの布などは、焼却あるいは多量の水に浸した状態で廃棄するなどの注意事項をよく守ることが必要です。 

ページトップへ戻る