1万円以上のお買上で送料無料!(北海道は2万円・沖縄県は3万円以上)
※一斗缶サイズの塗料は北海道・沖縄県は別途送料を申し受けます

1万円以上のお買上で送料無料!
(北海道は2万円・沖縄県は3万円)
※一斗缶サイズの塗料は北海道・沖縄県は別途送料を申し受けます

メーカー一覧

FAX用紙

カートの内容

クリンカラー Aベスト 艶あり 標準色 15kg ( 約44-57.5平米|2回塗) ニッペ 床塗料

16,610  (税込)
(税抜 15,100 )
当日出荷の可否はお問合せください。
必要ポイント数: 15100 ポイント
N-0109
在庫あり
+


※以下、ホームページより転載

■クリンカラーAベスト つや有りの特長

作業性:1液なので、取り扱いが簡単です。ローラー塗り、はけ塗りも容易にできます。
速乾性:速乾性でメンテナンスも容易です。
経済性:経済性に優れた防塵床用塗料です。
仕上り性:つや有とつや消しがあり、美しい仕上がりが得られます。


■クリンカラーAベスト つや有りの用途 (◎:最適? ◯:適? △:可? -:不適)

施工場所 適用可否
工場・倉庫 一般工場 ◯*1
食品工場 ◯*2
化学薬品工場
重機械工場
機械室・電気室
倉庫・配送センター
会社・店舗 一般事務室
厨房・食堂 △*2
店舗
学校・病院 教室
研究室・実験室
病院
給食室
駐車場 屋内駐車場
屋外駐車場
屋内歩行道路
屋外歩行道路・ベランダ ◯*2
アスファルト

*1印は、フォークリフト走行のない場所に限る。
〔フォークリフト走行により塗膜はく離が生じる可能性があるため〕
*2は、常時水に浸かる場合や下から水分の廻る場所には、樹脂モルタルを組み合せてください


■クリンカラーAベスト つや有りの適用下地

コンクリート、モルタル


■クリンカラーAベスト つや有りの荷姿・色相・つや

荷姿 色相 調色 つや
15kg 標準色10色 つや有り
16kg 標準色10色 つや消し

CB色1~30対応

※つや消:CB20ホワイトは近似 CB25エローは調色不可


■クリンカラーAベスト つや有りの施工方法 (◯:適? △:可? ×:不適)

吹付け ローラー はけ コテ
× × ×


■クリンカラーAベスト つや有りの使用量、1缶当たりの塗り面積(m?)

? 使用量(kg/m?/回) 1缶当たりの塗り面積(m?/回/缶)
クリンカラーAベストつや有 0.13~0.17 88~115
クリンカラーAベストつや消 0.20~0.24 66~80

電子カタログ (PDF)

※下記URLクリックで、メーカー公式のカタログページへリンクします

クリンカラーAベストカタログ
クリンカラー床塗料総合カタログ

FAXからのご注文の方

※下記URLをクリックし、FAX用紙ダウンロードページへとお進みください

https://www.nps-web.com/fax/

ニッペクリンカラーシリーズは、わかりやすく、機能や用途に合わせてお選びいただけるプロ向け商材です。

 

※画像は全てイメージです。


床の状態はどうですか?

まずチェックすべきこと


新設既設の床かを調べる。

床の材質(コンクリート、アスファルト、強化コンクリート、鋼製など)を調べる。

塗膜の有無、種類、状態を調べる(新設コンクリートの場合でも全面補修、部分補修されている場合がありますので注意が必要です)。

汚れの状態(汚れの種類、程度)を調べる。

下地の水分の有無(漏水、表面の濡れなど)を調べる。

不陸、欠損の有無(浮き、はく離、 欠損、ひび割れなど)を調べる。


床の使用条件はどうでしょうか?

要求される性能(美装性・対摩耗性・対薬品性など)を調べる。

使用される条件(歩行・フォークリフトの走行・使用薬品の種類など)を調べる。


仕上げ材を選定します。

要求される性能、目的、使用条件に応じて最適の塗り床材・工法を選択して仕様を決定してください。

 


現在の状態をお選びください。(クリックすると場所別商品の選び方がわかります)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリンカラー用途

 

トラブルになるのはこんな床

1.床に付着物がある場合
床の表面にレイタンス(ぜい弱層)、砂、ほこり、油脂類などの付着物がついている場合は付着性の良い塗料を塗装しても、付着不良を起こし、はく離が商事美観を損ねます。

2.床面に不陸やひび割れのある場合
施工後、不陸やひび割れが残ってしまいますと美観が半減します。また土砂が付着し、塗膜を損傷する原因になります。

3.強化コンクリート・カラーコンクリート・ち密なコンクリートの場合
表面が堅く、ち密に仕上げられているため、直接塗装しても付着不良が生じはがれます。素地表面を物理的あるいは化学的に粗して塗装する必要があります。

4.アスファルト面の場合
溶剤型の塗料をそのまま塗装すると、溶剤に溶けたタール、ピッチなどの成分が塗装面ににじみ出し(ブリード現象)、黒くなります。
アスファルトの種類も多種・多様なため、あらかじめ確認テストを実施しておくことをおすすめします。

5.旧塗膜が残っている場合
旧塗膜の種類により、塗装される塗料を選定することが必要です。旧塗膜とそのうえに塗装される塗料の相性、適性により、旧塗膜の縮みが生じたり、割れたり、層間ではふがれたりする場合があります。


※Eワン、E20、E導電、E30導電の取り扱いもございます。
お値段等はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

仕様:
上塗り
特徴:
  • 速乾
  • 防塵
用途:
  • 屋内外
対象:
  • 屋内外歩行
適応下地:
  • コンクリート・モルタル
メーカー:
日本ペイント株式会社

関連商品 ※スクロールにてお探しください。