メーカー一覧

FAX用紙

カートの内容

【メーカー直送☆送料無料♪】ターナーラバーペイント RF-200 各色 16kg (約62~80平米/2回) 水性 ターナー ターナー色彩 ※クレジット決済・銀行お振込みにてメーカー直送限定

42,900  (税込)
(税抜 39,000 )
※こちらの商品はお問合せ→塗装部ゴム破片をメーカーへ送付→試験→塗装可否ご連絡→ご注文可能となります。
メーカーにてテスト塗装をされているかの確認となります。
※こちらの商品はクレジットご決済・銀行お振込みの方専用です。メーカー直送にて日時指定が承れません。
※こちらの商品はターナー商品のみで送料無料となります。他メーカーご購入の場合は別途送料がかかります。
調色可能のご回答を差し上げました色番号を上記「テキスト入力欄」へ記載してください。
※メーカー受注生産品となりますので発送まで1週間~10日営業日かかります。
必要ポイント数: 39000 ポイント
TN-0022
在庫あり
+

※申し訳ございませんが、北海道/沖縄は対応不可となります。ご希望されます場合は送料が追加されますので、一度お問合せください。
上記地域で銀行お振込みご利用の場合は梱包数に応じまして送料を修正させていただき「ご注文確認メール」にてご連絡差し上げます。

※こちらのターナーラバーペイントRF-200は受注生産商品につき発送まで1週間~10日かかります。

こちらの商品は特殊塗料となりますため、ご希望の場合は一度お問い合わせいただきメーカーにて試験塗装をしていただきます。
その後、塗装の可否を確認してからの受注となります。
もしくは直接ターナー色彩株式会社様のラバーペイントホームページより無料サンプル塗装にてご依頼ください。
試験塗装の流れといたしましては、塗装面の部材・端材を部分カットしていただきました上で現物をメーカーへ送付願います。
メーカーにて塗面への密着性を確認していただき、適切な商品や塗装工程をご紹介いただてから受注となります。
密着性や調色の可否がご確認できました方は、日本塗料工業会の色番号をテキスト欄にご記入の上ご注文可能となります。

※部分カットが難しい場合は一度お問い合わせいください。
その際、塗装予定面積・状況・ゴムの種類・塗膜の有無
がわかればお知らせいただき、メーカーへ相談させていただくことは可能です。

 

スタッフより

『ターナーラバーペイントRF-200汎用のラバーペイントでラバーフェンスへの塗装に向きます。
低温での伸びが良い水性のゴム用コーティング塗料でゴムへの塗装ができる塗料です。
ウレタン樹脂やゴムなどの伸縮性のある部材に塗装可能な特殊塗料です。
※不可ゴム材もございますのでご確認ください。
※また、旧塗膜が溶剤系の場合は密着しないです。劣化が進んで活膜ではない場合試験施工をお願いいたします。
グラウンドやテニスコートやバッティングセンター等にはRF-300シリーズがおすすめですが、一斗缶からとなりますので一度お問い合わせください。
YN-4000(柔軟性に優れます)、YN-1000(耐久性・耐摩耗性に優れます)のお取り扱いも可能です。
※必ずメーカーにて試験塗装をお申込みいただき、塗装の可否や商品をご確認ください。』


■ターナーラバーペイントRF200の特長

・-20度での塗膜伸び率が良好
・環境に優しい取り扱い容易な1液水性塗料
・臭いも少なく、環境に優しい塗料です。
・ゴムの可能性を広げる付加価値(耐久性の向上、美観アップ、その他)
・ゴムへの密着性と追従性を実現
・ゴムへの着色
・ゴムの性能向上


■ターナーラバーペイント RF-200の容量

16kg

■ターナーラバーペイント RF-200の色・性状

調色対応(日本塗料工業会の色番号にて)


■ターナーラバーペイント RF-200の塗装面積

16kg:約62~80平米分(2回塗り)


■ターナーラバーペイント RF-200の希釈

刷毛・ローラーは0~5%(清水)

スプレーは5~10%(清水)


■ターナーラバーペイント RF-200塗装間隔時間

2時間以上(常乾の場合)


■ターナーラバーペイント RF-200の塗装方法

ローラー
刷毛
スプレー吹付

■ターナーラバーペイント RF-200の適応不可下地

塗装可能なゴム
●天然ゴム(NR)、EPDM、CSM、CR、SBR等、各種ゴムに塗装可能です。
※ゴムの種類が同じでも、製造するメーカーによって処方が変わるため、塗料が黄変したり、密着しないことがあります。
必ず事前に試験を行ってください。

塗装不可なゴム
●シリコン、フッ素系ゴム(塗装可能なフッ素ゴムもあります)
※施工にあたり、事前のテスト施工をおすすめします。

■ターナーラバーペイント RF-200の対応シーラー・プライマー

基本的にゴム表面の劣化防止剤、ワックス、シリコンなどを除去する為に、密着向上剤で除去する必要がありますが、下塗りは必要ございません。

密着向上剤(ラバーペイント密着向上剤)
密着向上剤に含まれる可塑材の働きで、ゴム表面にブリードした密着を阻害する成分を取り除き、ゴムと塗料の密着を良くします。

浸透性プライマー(ラバーペイント用浸透性プライマー 溶剤タイプ)
劣化したゴムを補強するために使用します。
※ラッカーシンナーで希釈


■ターナーラバーペイント RF-
200の用途例

球場、競技場、スポーツ施設、工場床、電車、鉄道関係、自動車関係、エスカレーター、カラーコーン、可倒装置、遊具、電気製品関係、その他


■ターナーラバーペイント RF-200の性質/成分

特殊水性ウレタン樹脂・アクリル樹脂・着色顔料・添加剤・水

■ターナーラバーペイント RF-200の下地の状態

①新規ゴム面へ塗装の場合
新規ゴム面には、離型剤やブロッキング防止として使用されているシリコンやブリードしたゴム成分が付着、或いはゴム劣化防止がブリードしている場合があります。
塗装前に除去する必要があります。

②補修(ゴムの劣化が少ない場合)の場合
ゴム表面が劣化し、汚れ、チョーキング(粉化)や亀裂が生じている場合があります。
亀裂が生じている場合、下地の補修が必要です。高圧洗浄を行い、乾燥してから補修及び塗装してください。

③塗装がされている場合
塗膜が劣化し、ごみ、埃、塗膜のチョーキング(粉化)や亀裂が生じている場合があります。亀裂が生じている場合、下地の補修が必要です。
ゴム表面が劣化し、汚れ、チョーキング(粉化)や亀裂が生じている場合は高圧洗浄を行い、乾燥してから塗装してください。(ゴムに亀裂が生じている場合、補修後に塗装してください)

④補修(ゴムの劣化が著しい場合)の場合
高圧洗浄を行い、イソプロピルアルコール(IPA)で5倍希釈した密着向上剤で洗浄。乾燥してから補修及び塗装してください。


■ターナーラバーペイント RF-200の塗装注意事項

●同じゴムの種類や塗料でもメーカーによって組成が違ったり、シリコン処理がされていたりする場合があります。そのため現地で必ず試し塗りを行ってください。
●塗装は雨の降りそうな日や湿度の高い日は避け、天気の良い日に塗ってください。
●成膜不良や結露により塗膜異常を生じる事がありますので、塗装時及び塗膜乾燥時にも5℃以下(塗布面の温度も)にならないような時間に塗装を行ってください。
●塗装は日照時間の短い北面から始めてください。

 

電子カタログ (PDF)

※下記URLクリックで、メーカー公式のカタログページへリンクします

ターナーラバーペイントカタログ

FAXからのご注文の方

※下記URLをクリックし、FAX用紙ダウンロードページへとお進みください

https://nps-web.com/fax/

こちらの商品は下記お支払い方法にてメーカー直送のご対応となります

●クレジットご決済

●銀行お振り込み

※代引きコレクト便や日時指定は承れませんのでご注意ください。
メーカー直送はお日にち明記までとなります。

仕様:
  • 1液
  • 水性
  • 上塗り
メーカー:
ターナー色彩株式会社 Jカラー